アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「本」のブログ記事

みんなの「本」ブログ

タイトル 日 時
小田原城幸福の黄金しおり
先日行った小田原城で見つけた栞。 ナゼ幸福なのか謎。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/12 20:33
ラッシュライフ/伊坂幸太郎
「宝くじ」で思い出した小説。 毎年、購入しようかなと思いつつ忘れる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/24 23:02
夏目漱石クリアファイル・栞
先日訪れた漱石山房で見つけたクリアファイルと栞。 ブックカバーにも惹かれたが、紙製で直ぐボロボロになりそうなので断念。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/17 21:25
ビッグボーナス/ハセベバクシンオー
パチスロ屋の朝の行列を見て思い出した小説。 自分にはパチスロは向かないなぁ・・・神経痛で長時間も椅子に座っていられない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/10 21:24
漱石山房記念館
先日の池立祭の後に漱石山房記念館へ行く。 観賞後にブックカフェで休憩、ネコ柄の紙コーヒーカップが可愛いので持ち帰る。他に記念として栞とファイルを購入。 外の漱石公園も探訪、猫塚を初めて見る。 この記念館に顔見知りの方が勤めている事を後日知る、サスガに演奏依頼は来ないだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/07 20:44
第12回みらい館大明まつり
演奏手伝いで「みらい館大明まつり」へ参加。 台風影響の雨天の為、屋外イベントが殆ど中止。古本市は2〜3店舗だけ営業していて数冊購入。 体育館で雨音が凄い中演奏、この天候の中を多くのお客さんに聴きにお越しいただきました。有難うございます。 打ち上げの「はなの舞」。台風の為か時間帯が早めの為か店が空いていて店員さんが直ぐに来るので呑むペースが早くなる。 関係者の皆様、大変お疲れ様でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/30 21:22
魔法飛行/加納朋子
久々の秋晴れで思い出した小説。 運動会や文化祭、秋にイベントが多いのは何故だろう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/27 23:00
ヒトリシズカ/誉田哲也
運動会シーズンで思い出した小説。 低学年の頃、運動会の人の多さで迷子なった記憶が・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/05 21:51
笑う招き猫/山本幸久
漫才の番組を観て思い出した小説。 ネタを作り表現する・・・大変な苦労があるのだろうなぁ・・・ 漫才に限らず小説、漫画、曲、作詞、俳句・・・無から作り出し、他人に感動を伝える事が出来る方を尊敬します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/27 22:29
そして父になる/是枝裕和佐野晶
先程、何気にTVを観ていたらナゼか話の内容を知っている。 題名を確認したら以前に読んだことがある小説の映画だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/16 22:08
教場/長岡弘樹
ヒアリ騒動で思い出した小説。 普通の蟻でも足音が聞こえてきたら恐怖だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/13 20:49
夏目漱石「句碑建立」除幕式
夏目漱石「句碑建立」除幕式へ参列。 「影参差松三本の月夜かな  漱石」 夏目漱石生誕の地、生家に有った松を思い謳った句との事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/03 17:25
世界から猫が消えたなら/川村元気
猫との遭遇率が高かったので思い出した小説。 犬も好きだけど、どちらかと言えば猫派。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/02 16:02
空中庭園/角田光代
新宿の「庭園」が「定演」に聞こえ、話が噛み合わなかった。だいぶ脳が侵されているなぁ・・・ それで内容は全く関係無いが思い出した小説。空中定演・・・楽譜が風で飛んで行きそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/17 21:51
永遠の0ゼロ/百田尚樹
終戦の日で思い出した小説。 昔「桜花」の事を教えていただいた事があり、写真を見た時に吐き気する程、気持ち悪くなった。 いつ?何処で?誰に話を聞いたののか思い出せないが、今思うと伝えてくれた事に感謝。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/15 21:58
下町ロケット/池井戸潤
先日の民間ロケット打ち上げニュースで思い出した小説。 ロケット作成は楽しそうだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/03 22:35
地底魚/曽根圭介
最近、政界の話題の報道が多くて思い出した小説。 裏で牛耳っている輩が居るのでは?と勘ぐるのは小説の読みすぎ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/28 20:50
有言実行くらぶ/山下貴光
雨を見ると思い出す小説。 キミキミマッキャロー! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/25 21:13
おもひで屋/上杉那郎
高校野球の地区予選が始まり、思い出した小説。 どんな結末になろうと悔いを残さない試合を行って欲しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/10 22:13
椿山課長の七日間/浅田次郎
父の日の時期に思い出す小説。 自分の葬式を見たい様な、見たくない様な・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/17 20:55
ショージ君のほっと一息/東海林さだお
赤ちゃんパンダ誕生のニュースで思い出したエッセイ。 昔、知人に食べてみたい物を聞かれ、「パンダ」と答えたら退かれた・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 21:47
死日記/桂望実
子供への虐待や殺害事件で思い出した小説。 他人への殺害より親子での殺害の方が動機を考えてしまう・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/08 21:40
物語の栞の物語
蔵前にある雑貨屋で見つけた栞。 シリコンの柔らかい材質。使用したら汚れそうだなぁ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/07 22:06
サウスポー・キラー/水原秀策
スポーツの八百長事件で思い出した小説。 どんな世界にも八百長や賭博を行う輩が居るものだなぁ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 22:12
地獄のババぬき/上甲宣之
バラエティー番組のババ抜きを見て思い出した小説。 たかがババ抜き、されどババ抜き、なかなか奥が深い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/12 22:09
ドリーム・カム・トゥルー[コンプリート・ピアノ・ソングス ]
学生の頃に独学で練習したピアノ譜。 コード位だったら叩ける様になったが、ピアノの運指はまだまだ修行が必要・・・時間が出来たらまたチャレンジしてみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/28 21:44
死にたがりたちのチキンレース/篠原昌裕
自殺事件が多いので思い出した小説。 自殺が良いと思ってはいないが、自殺する事が出来ないのも辛いと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/24 22:46
さよならドビュッシー/中山七里
コンクールの練習が始まったので思い出した小説。 自分には音楽に全てを捧げる人生は耐えられないなぁ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/20 22:16
嘘をもうひとつだけ/東野圭吾
エイプリルフールにちなんで嘘が題材の小説。 もう1つだけでは足りないなぁ・・・どれだけ嘘を吐くだろう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/01 11:07
栄光の岩壁/新田次郎
雪山事故で思い出した小説。 心よりご冥福をお祈りします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/29 21:15
パズルコレクション(キューブの中のキューブ)
本屋さんで衝動買いしたパズル。 美しい造形が気に入った。隔週刊で様々な種類のパズルが発売されるらしいが定期購読する気は無い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/01 20:40
グッドラックららばい/平安寿子
竜巻で思い出した小説。 幼い頃、竜巻はオズの魔法使いの様な憧れだったが、現実に遭遇すると恐い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/23 21:09
霧のソレア/緒川怜
暗殺事件で思い出した小説。 暗殺される程の有名人になるのも考えものだな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/18 20:41
死亡フラグが立ちました!/七尾与史
バナナが道路に落ちていて思い出した小説。 バナナの皮で転ぶ死に様は嫌だな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/06 21:29
at Home/本多孝好
カレーライスで思い出した小説。 不味いカレーは食べたくないなぁ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/29 10:57
育ちゆく年/クローニン(中村能三訳)
受験シーズンで思い出した小説。 学校へ通える事が当たり前に感じる時代と国に居るのだなと今更ながら痛感する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/24 21:56
抱擁/桐生典子
インフルエンザ流行で思い出した小説。 今までインフルエンザに罹患した記憶が無い。丈夫なのか鈍感なのか・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/19 21:34
光射す海/鈴木光司
今朝、ビルの隙間からの日の出を見て思い出した小説。 今日も色々な人間ドラマがあるのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/21 22:18
火の壁/伊野上裕伸
本日、町内会の夜回りへ参加。火の用心の幟を見て思い出した小説。 人間関係の小火も嫌だなぁ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/16 22:27
流星ワゴン/重松清
父の命日で思い出した小説。 命日だからと言って特別な事は行わなかった、薄情な息子でスマン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/05 22:36
水の時計/初野晴
先日の初雪で思い出した小説。 雪の中で死んでしまう童話が多い事に、今更ながら気付く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/25 20:23
FINE DAYS/本多孝好
祖母の命日が近いので思い出した小説。 蝋燭を使用するランプシェードの光は好きです。置き場所に困るので欲しいとは思わないけど・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/14 21:00
逃亡作法/東山彰良
大麻を隠し持っていた事件で思い出した小説。 自分はサボテンすら枯らしてしまうので、大麻の栽培は向かない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/27 20:55
ストロボ/真保裕一
親類の葬儀に参列、遺影を見て思い出した小説。 写真が多くても少なくても選ぶのは難しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/05 16:23
生まれて墨ませんべい
職場の方にいただいた土産の煎餅。 太宰治ファンは怒るだろうか?喜ぶだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/30 22:22
脳男/首藤瓜於
点滴への異物混入で思い出した小説。 自分は病院で働いているが、大勢の人が出入りする為か知らない人が居ても気に止めない・・・ セキュリティの甘さを問われそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/27 21:07
翼はいつまでも/川上健一
夏休みで思い出した小説。中学生時代の頃は良くも悪くも純粋だったなぁ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/13 21:25
アヒルと鴨のコインロッカー/伊坂幸太郎
引っ越しで思い出した小説。 今のところ隣人から本屋襲撃の誘いは無い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/01 21:49
クライマーズ・ハイ/横山秀夫
実家に置き忘れていた小説。カバーが無かった為、売れ残っていた。 御巣鷹山の日航空機事故巡る新聞記者の話しの内容。この時期に手元に戻って来るとは・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/14 19:39
ノーバディノウズ/本城雅人
イチロー選手の3000本安打で思い出した小説。 第一回「サムライジャパン野球文学賞」大賞受賞作との事、丁度良く野球がオリンピックの正式種目になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/08 21:16
サクリファイス/近藤史恵
オリンピックのドーピング問題で思い出した小説。 自転車ロードレースに興味が湧いた、一度ちゃんとレースを観たいな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/28 20:51
風味絶佳/山田詠美
最近キャラメルを食べる機会が多く、思い出した小説。 銀シャリの舎利が仏さまの骨の事だと初めて知った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/12 20:44
ムーンライト・ラブコール/梶尾真治
大西さんが宇宙へ行かれたので思い出した小説。 宇宙へは行ってみたいけど、宇宙酔いしそうだな・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/08 20:35
さがしもの/角田光代
地下鉄ホームに置き忘れの荷物を届けて思い出した小説。 無事に持ち主と再会しているかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/29 20:04
ハムの栞
合羽橋の食品サンプル店で見つけたハムの栞。 ベーコンやチーズの栞もあったので本のサンドイッチが出来そう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/28 20:31
禁忌なるノベリスト
知人が出演する演劇を観に行く。 ズドドドドーン!!とした内容の本と巡り会いたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/21 22:24
しゃべれども しゃべれども/佐藤多佳子
桂歌丸さんが笑点を引退されるとの事で思い出した小説。 自分は会話でどもるのがコンプレックスの為か、大人数の前で話す事が出来る人を尊敬します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/18 22:25
グラツィオーソ/山口なお美
吹奏楽コンクールの練習が本格化してきたので思い出した小説。 まだ吹奏楽の甲子園が普門館の時代の作品。もう一度、普門館で演奏してみたかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/11 21:42
フラグメント/古処誠二
地震で思い出した小説。 被害が少ないと良いのですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/14 22:28
うそ/藤堂志津子
エイプリルフールにちなんで小説「うそ」。 嘘を付くのは人間だけらしいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/01 21:43
コンビニ・ララバイ/池永陽
コンビニでクレーマー客と遭遇して思い出した小説。 色々な人間ドラマが有りそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/22 22:24
永遠の出口/森絵都
卒業シーズンで思い出した小説。 五十億年後、寿命が尽きた太陽が膨張し地球を呑み込んでしまう・・・何も残らないのは寂しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/10 21:36
果てしなき渇き/深町秋生
最近の麻薬報道で思い出した小説。 人は弱いです、逃げたくなる事もあります。 自分が崩れそうな時に支えてくれる人はいるだろうか?知人が崩れそうな時に支える事が出来るだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/03 20:58
テロリストのパラソル/藤原伊織
テロリスト事件が増えてきて思い出した小説。 ニュース等で報道されても他人事の様に感じられ危機感が薄い。自分は対応出来るだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/23 21:45
WILL/本多孝好
一回忌で思い出した小説。ちゃんと送る事が出来たか、別な方法を望んでいたのでは?今でも自問自答。 続いた為、要領良くなったが、次は無い事を願う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/29 19:28
99%の誘拐/ 岡嶋二人
スキーシーズンで思い出した小説。 寒い時期に寒い所へ行く発想が無い為かスキーを経験した事が無いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/15 21:31
検屍官シリーズ/パトリシア・コーンウェル
今の仕事を初めた頃、職場の方に薦められた小説。 21作程シリーズ化されていて全て読んでますが、個人的には最初の頃の作品が好みです。 仕事で手術器具を取り扱っている為か、解剖の描写が目に見える様・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/10 21:07
ゲゲゲの鬼太郎栞
鬼太郎茶屋で見つけた栞。 目玉おやじに惹かれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/07 16:29
みらい館大明まつり
「みらい館大明まつり」のイベントに演奏出演。 少し早めに行き他の催しを見よう思っていましたが、会場への道のりで迷い、結局ギリギリの到着・・・ 休憩時間帯に行った書道の展示会で栞をいただきました。他にも色々観たかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/25 23:36
長い腕/川崎草志
傾いたマンションの話題で思い出した小説。 歪みが有る住居は性格も歪みそうで怖い・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/21 20:36
俺はどしゃぶり/須藤靖貴
最近のラグビーの盛り上がりで思い出した小説。 読み返したらラグビーではなくアメリカンフットボールの話だった・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/16 21:47
ネバーランド/恩田陸
冬が近づくと思い出す小説。 辛い鍋を食べたくなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/09 22:43
ルネ・マグリット栞
美術館で見つけた栞。 既に首が折り曲がってしまいショック。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/03 19:53
博士の愛した数式/小川洋子
K野さんから薦められていた小説が古本屋にあったので購読。 数学は美しい!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/08/19 22:36
ムンクの叫びブックマーク
美術館で見つけたマグネット式の栞。 デフォルトされたムンクの叫びに惹かれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/13 21:03
八月の獲物/森純
8月で思い出した小説。 俳句や短歌を作るのは難しい・・・自分の気持ちを詠める人を尊敬します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/07 21:26
戦艦バウンティ号の反乱/C.B.ノーダフ J.N.ホール 由良君美訳
南の島で思い出す小説。 映画を観た様な気がしますが、殆ど画像を覚えていません・・・ 南の島へ行く機会はあるかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/27 22:27
光媒の花/道尾秀介
七夕になると思い出す小説。 七夕に降る雨を織姫と彦星が別れを哀しんで流す涙、洒涙雨(さいるいう)と呼ぶそうです。 そうめんを天の川や機織りの糸に例えて食べる風習もあるとの事・・・ 今日の夕飯、そうめんにしようかな。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/07 20:22
チルドレン/伊坂幸太郎
公衆トイレに入ると思い出す小説です。 侏儒の言葉 落書き編をなかなか集められません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/30 20:41
十八の夏/北原百合
ミステリーの短編集。個人的には収録されている「兄貴の純情」が印象に残りました。 無謀な兄貴に日頃思っていた事を言われた気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/02 23:03
インシテミル/米澤穂信
映画化された小説の様です。 小学生の頃にモーリス・ル・ブランのルパンシリーズや江戸川乱歩の探偵団シリーズを読み漁った事を思い出しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/22 23:18
BOOK・OFFメ ンバーズカード
BOOK・OFFのポイントカードを作っていただきました。 最近は新刊を購入せず古本ばかりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/13 20:29
ブラバン/津原泰水
不謹慎ながら空飛ぶTubaを見てみたくなった小説です。 昔の仲間で演奏を続けているのは何人いるのだろう、また一緒に演奏できる機会があるかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/06 12:29
凸凹デイズ/山本幸久
ポスターやチラシなどのデザインを見る度、多数の人の苦労や想いを考える様になりました。 「凸凹」普通の文字として一般的に使用されているのが面白いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/24 20:52
くじらの降る森/薄井ゆうじ
戸籍が無い事は自由なのか、不幸なのか・・・存在証明が書類だけなのも寂しい様な気がします。 街中に隠れているかもしれないクジラのイラストを探してみたくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/16 22:33
ビーナスブレンド/麻生哲朗
「生きるか死ぬか迷う・・・それは生きたいって事、心の底から死を望んでいたならば迷う前に死んでいるもの」 言葉を噛みしめながら美味しいコーヒーを探究したくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/21 14:00
花神/司馬遼太郎
実家へ行く度に少しずつ読み進め、やっと読み終えた本です。 1977年にNHKの大河ドラマで放送された様です。 歴史小説は苦手ですが、変人扱いされる主人公の性格に惹かれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/28 11:56
天国までの百マイル/浅田次郎
自分はどこまで出来たのだろう?考えさせられた小説です。 前歯が欠けていると運気が逃げる様です、歯を大切にしないと・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/20 19:58
象の背中/秋元康
父の三回忌なので思い出した小説です。 作中の様な愛人や隠し子は居なかったみたいですが、それなりに波乱の人生だった様です。 人に歴史ありです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/06 10:40
十一月の扉/高楼方子
11月になったので思い出した小説です。 文房具屋で探索する事は好きです。面白い物や可愛い物を見ていると時間を忘れます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/01 11:02
侏儒の言葉・西方の人/芥川龍之介
昨日、地元のお店の14周年へ伺いました。 イベントで言葉の大切さの話があり、意味合いは違いますが思い出した本です。穿った分言に人間の核心を気付かされます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/25 17:50
削除ボーイズ0326/方波見大志
やり直したい事や、失敗した事など消したい過去は多々あります。 でもそんな嫌な経験が今の自分の糧になっているのでしょう。 自分の存在すら消去したくなる様な思いをしていないのは幸せなのかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/18 13:27
月の扉/石持浅海
昨晩の皆既月食の盛り上がりを見て思い出した小説です。 今回の皆既月食も長く感じましたが、最大級(1時間47分)の皆既月食は沖縄で西暦3787年に見れるそうです。 見る為には長生きしないと・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/09 22:43
漱石山房秋冬
喜久井町「納涼えんにち」の紙芝居で配布された小冊子です。 夏目漱石が晩年過ごした家が「漱石山房」と呼ばれ、現在新宿区が復元への取り組みを進めているそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/30 19:27
空をつかむまで/関口尚
悩みに向かい合い、一歩踏み出してゆく青春小説です。 泳ぐ、ペダルを踏む、走る、1種だけでも大変なのに3種をこなすトライアスロン競技者を尊敬します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/19 22:01
食堂かたつむり/小川糸
手間と愛情を掛けた料理に「いただきます」と素直に言えそうな小説です。 命ある食材、生産者や料理人、全てに感謝です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/07 21:55
リング・らせん/鈴木光司
映画は観てませんが、話題になったので読みました。 「リング」は貞子のイメージが化物と言うより不幸な女性の様に感じられました。 続編「らせん」は展開が予想外で個人的にはこちらの方が面白かったです。 (ただ先にリングを読まないと面白さが半減かも・・・) 更に続編の「ループ」も読みましたが、好みが分かれる気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/29 21:49
告白/湊かなえ
映画化された作品です。 一読した感想は、色々な意味で登場人物達に救いが無い内容に感じましたが、 末巻の特別収録で登場人物が嘘を言っているのでは?冷静な人物程、嘘が多い…との事が書いてあり、 深読みすると解釈が変わってくるのが面白かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/19 14:45
進化した猿たち/星新一
ショートストーリーで有名ですが、こちらはエッセー集です。 アメリカのヒトコマ漫画の収集家だった様で、ショートストーリーの原点を感じます。 何事も1000個以上集めてコレクターと呼べるとの言葉が印象的でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/06 11:06
君たちに明日はない/垣根涼介
作品に出てくるリストラ請負会社の業種が本当に実在しそうです。 以前勤めていた会社で不正が発覚し、業務縮小の為に解雇になった経験があるので、リストラは他人事に思えません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/28 17:17
八甲田山死の彷徨/新田次郎
テレビで八甲田山の話題を放送していたので思い出した小説です。 冬山で遭難し狂っていく描写が見える様でした。 夏場にでも一度は登ってみたい場所です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/19 21:58
その日のまえに/重松清
この著作の作品は他にも多数読んでますが、心に残る作品が多いです。 「その日」は誰にでも訪れます。いつ来るか解りません、自分にも周りにも後悔はしたくないです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/15 11:11
私の頭の中の消しゴム/木村元子
今後、病気や老衰で記憶が無くなっていく事態が身に起こるかもしれません、 最後に残る記憶は幸せな思い出であって欲しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/31 19:39
Y/佐藤正午
人生の分岐で違った選択の道を歩んでいたら、今とは違う自分だったかも? 自分が迷い悩み考えて選択した道が遠回りだったり、間違っているかもしれないけど、 選択した事に後悔と自己は嫌悪はしたくないです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/10 20:14
ドゥードゥルパンダ木製栞
上野で見つけた栞です。 文房具・雑貨メーカー(ビジョンクエスト)のオリジナルキャラクターの様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/13 22:05
青空のルーレット/辻内智貴
自分は高い場所が苦手なので、ビルの窓拭きの様な高所作業が出来る方を尊敬します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/12 17:23
おかえり一万回/名取佐和子
電車の中で読んでいて危なく涙が出そうになりました。 泣きたい方にお薦めの短編小説です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/04 20:50
おしまいの日/新井素子
忙しい日常を当たり前と感じてしまっている自分は正常なのか、異常なのか・・・ 男性からの視点で読んで色々と考えさせられました。 作者も書いていますが、胎教に悪い内容なので妊婦さんにはあまりお薦めしません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/28 21:50
ラヴレター/岩井俊二
図書カードへの悪戯を考えた事があったので、作中で実行されたのが悔しかったです。 会った事はありませんが、自分の同姓同名の方がいらっしゃる様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/15 16:51
手作りブックカバー
ブックカバーが可愛いかった為、思わず購入してしまいました。 手作りだそうです、他にも色々柄があり選ぶのに悩みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/08 16:32
そのときは彼によろしく/市川拓司
誕生日になると思い出す小説です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/06 21:54
楽隊のうさぎ/中沢けい
作中「交響的譚詩」や「シバの女王ベルキス」等の自分も演奏した事がある曲目が出てきて、頭の中で曲が廻ってます。 難易度が高い曲目で楽器を始めたばかりの中学生が全国大会を目指すとなると、本人達だけではなく親や指導者も大変そうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/28 22:09
あなたへ/河崎愛美
純心・・・そんな言葉浮かんだ内容でした。 自分の「想い」を込められる何かを見つけられる事は幸せだと感じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/22 10:58
神様からひと言/荻原浩
実家に置きっぱなしの本です。 読み終えた時にラーメンを食べたくなりました。 クレーム処理対応する時にドナドナが聴こえてくるかも? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/14 21:56
重力ピエロ/伊坂幸太郎
癌の為に父の余命が少ない事が判明し、自分は父に何が出来るのだろう?・・・と考えた時に思い出した小説です。 作中の様にTTAGGGを繰り返す気にはなれませんでしたが、パジャマに内緒で「53」の数字を書きました。 おかげで?看取れませんでしたが、後悔しないで送る事ができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/07 23:51
ジェフリー・アーチャーの小説(永井淳訳)
学生の頃、この作者の短編小説を読み漁りました。 訳が良い為か読みやすいです。 相続人選びを題材にした「終盤戦」や、トルコ絨毯購入を題材にした「掘り出しもの」等、今でも印象に残ってます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/29 19:39
MISSING/本多孝好
個人的には好きな内容の小説です。 誰でも大なり小なり闇を抱えて生きているのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/22 21:41
寄木細工栞
箱根で見つけました。 薄い栞の為、折って壊しそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/04 21:47
ターン/北村薫
丁寧に読みたくなる本でした。 似たような繰り返しの毎日、変わらないと感じるのは気持ちの持ち方なのかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/29 22:27
手紙/東野圭吾
もし家族や友人、自分が加害者だったら・・・ 色々と考えさせられました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/28 21:39
クローズド・ノート/雫井脩介
病院の待合室でDVDが上映されていて、読んだ直後だったので驚きました。 マンドリンより万年筆が欲しくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/27 21:34
アルジャーノンに花束を/ダニエル・キイス
実家に置きっぱなしの本です。 学生の頃に読みました。 期間があれば、また読みたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/26 21:09
神を探求する人類の歩み
本日、母方の祖母の葬儀に参列しました。 形見にいただいた宗教の本です。 色々な宗教の説明が記載されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/21 22:42
フォーティ翼ふたたび/石井衣良
題名に惹かれ一読しました。 40歳・・・人生の約半分が過ぎました。 これからも自分らしく過ごしたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/20 22:06
竹の栞
「紙のたかむら」で売っていました。 竹の匂いが強いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/24 22:30
吹奏楽部あるある2
楽器店で購入しました、おそらく「1」もあるのでしょう。 共感できる笑える内容が多々記載されていてました。 ちなみに「ピッチカート」は弦楽器が弦を指ではじいて音を出す技法です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/04 22:36
項羽と劉邦(司馬遼太郎)
実家に置いてあったのを借りてきました。 歴史小説は苦手ですが、三國志等の歴史を知りたくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/13 21:41
BOOK-OFFブックカバー
ブックカバーを購入しました。 少し遅い自分への誕生日プレゼント? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/10 19:31
新宿区町会連合会創立40周年記念誌
町内会の役員会でいただきました。 読むとなかなか面白いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/05 21:14
脳にいい「大人の名画ぬり絵」
プレゼント用に購入しましたが、電車の中に置き忘れてしまいました。 やっと忘れ物センターへ行って回収しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/18 22:26
黄いろい船「北杜夫」
先月、他界されている事を知りました。心よりご冥福をお祈りします。 初めて読んだ長編小説が「さみしい王様」だったと思います。 古本屋で未読の作品を探して来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/15 22:14
さらば幽霊(小松左京自選短編集)
小松左京さんが他界された事を知りました。 学生時代にショートショートを読み漁り、本好きになるきっかけを下さった中の一人です。 古本屋で未読の作品を探してきました。 心よりご冥福をお祈りいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/30 19:25
Yonda?ストラップ
いただき物です。 最近は古本屋で購入が多く、プレゼントに応募できません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/03 20:16
バイエル
ピアノ教則本です。 習った事はありませんが、家にあった足踏みオルガンで弾いた事があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/19 22:50
落合の追憶
まち歩きマップ付きの地域紹介冊子です。 一年半位住んでいますが、まだまだ知らない事が多いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/18 21:27
BOOK-OFFの栞
久々に古本を購入しました。 近くに本屋が(古本屋も)無いのが寂しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/20 20:46
夢をかなえるゾウ
小説(夢をかなえるゾウ/水野敬也)のキャラクターの様です。 まだ読んでいません・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/18 20:28
真夜中の向う側
真夜中の向う側/シドニイ・シェルドン(大庭忠男訳)です。 久々のハードカバーでしたが一気に読んでしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/09 20:54
夕凪の街 桜の街
知り合いからいただいた漫画です。 ざっと一読しましたが、久々にまともな漫画?を読んだ気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/05 22:30
製本テープ
指揮者が使用するスコア作製時に使います。 最近は業者にお願いする為、作製する事が少なくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/25 22:12
都庁の栞
都庁の展望室で購入しました。 ストラップにして携帯電話に付けています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/24 10:33
ナツイチ、ブックマーク
本屋さんでいただきました。 何のキャラクターなのか知りません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/30 21:47
地図
最近、多用で手放せません。 ただ眺めるだけでも飽きないです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/06 20:59
折り紙のすべて
立体折り紙の本です。 そのうち巨大な物を作成してみたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/31 11:27
お料理上手コツのコツ
ナゼか押し入れに入っていました。 料理上手になれるかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/23 10:37
ショーシャンクの空に
好きな映画の一つです。(小説も読みました) ブックオフで見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/18 12:12

トップへ | みんなの「本」ブログ

死んだら只のゴミ・・・ 本のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる