砂漠/伊坂幸太郎

九州地方の豪雨被害で思い出した小説。 「どこか遠くの彼方には難破している人たちがいるんだ、こんなに多くの難破を前に腕をこまねいてはいられない、我慢しろ、今、ぼくらのほうから駆けつけてやるから!」サン=テグジュペリ著 なかなか堂々と言える人間に成れない。
コメント:0

続きを読むread more